NRI 野村総合研究所【福岡ソリューション開発部】

福岡で最先端、しませんか?

最先端の技術力と業務知識、競争力のあるサービス

福岡ソリューション開発部には技術者を満足させる環境があります

福岡ソリューション開発部の役割と強み

高度なフロント技術とメモリ・ネットワーク技術、パブリッククラウドなどの先端技術の研究から、その成果を活用した先進的なサービスの開発までを手がけていく。日本でもトップレベルのOracleの技術者も有し、フロントからDBまで、NRI全体のテクノロジーの進化を牽引する部署として、独自の存在感を放つ「福岡ソリューション開発部」。本年度からは生産革新本部に属し、先進的な開発方法論、最先端の技術情報への取り組みを加速、革新的な開発生産性向上にチャレンジしている。

福岡ソリューション開発部ならではの魅力とは

生活環境の充実した福岡に根ざしながら、国内はおろか世界的にもトップレベルの先端技術を駆使し、上場企業をはじめとする大手・一流企業の根幹を担うシステム開発を手掛けることができる。それが、福岡ソリューション開発部ならではの魅力です。 メンバーの約8割が東京や大阪からのU・Iターン転職者ですが、他では経験できない仕事内容から、定着率が高いことも特筆すべき点です。

福岡ソリューション開発部
部長 浅辺 公彦

福岡ソリューション開発部について

福岡ソリューション開発部のご紹介

福岡ソリューション開発部は、福岡で大規模かつ最先端の仕事をすることを希望される優秀なシステム・エンジニアの方にU・Iターンの場を提供するため、2001年4月に開設されました。

西日本および近隣アジアの優秀なパートナー企業とともに、NRIの各事業本部などと連携し、全国の主要顧客を対象とした大規模プロジェクトの開発を行っています。
現在のオフィスである福岡RDビルは、福岡空港から地下鉄で中洲川端駅まで9分、駅からオフィスまでは徒歩3分という、非常に交通の便の良い場所にあります。

福岡ソリューション開発部の特徴

開発フレームワークおよびその応用アプリケーションの開発: オープンソースを組み合わせた開発フレームワークを生産革新本部の各部室と連携して独自に開発し、NRIの各事業本部への適用支援を行っています。また、その開発フレームワーク上で自らアプリケーションの開発も行っています。

インフラ環境構築

ハードウェア・ミドルウェアおよびネットワークの設計・構築に、要件定義の段階からシステムの導入・運用までトータルに対応します。

基盤製品技術サポート

Oracleと提携し、NRIの社内エンジニアからの高度な問い合わせに対応すると共に、NRIの全ての顧客に最高レベルのサポートを提供します。

R&D

最新技術の調査および評価、また最新技術を駆使した基盤ミドルウェアの開発を行っています。

福岡ソリューション開発部の活動紹介

共通プラットフォームナレッジセンター
リテール営業支援ソリューションの開発
証券トレーディングツールの開発

実用性を確認した新技術を絶妙なコンビネーションで組み合わせ、
実用システムとして期待される品質にインテグレーションしています。

社員を知る

最先端したいあなたへ


新卒採用情報はこちら

キャリア採用情報はこちら
よくあるご質問はこちら

アクセス

株式会社 野村総合研究所
福岡ソリューション開発部

〒812-0024
福岡市博多区綱場町4-1 福岡RDビル4階